サマースクール
 中学一年生にとって、最初の宿泊を伴う学校行事である、サマースクールは、新しい「猿が京セミナーハウス」で実施されました。
 昨年まで十年以上も続いた菅平とちがって、何もかも新しく作って行かなければならなかったので心配しましたが 地元の方のご協力もあって、無事終了しました。改善したりすることも多々ありますが、生徒達は喜んでいました。
一年一組 荒木 詩織 私は四日目が一番楽しかったです。「たくみの里」でガラス細工をやりました。うまく出来たのでよかったです。帰りはすごくねむかったので、ずっとねてました。でも、私の回りの人もみんなねてたので、私一人がねてたわけじゃないので、よかったです。     
 三日目は私はキャンプフアイヤーが楽しかったです。みんなで、おどったり歌ったり──。私はその夜、九分以内にねたそうです。       
 二日目はハイキングでつかれました。ズボンなどに、ヒルがたくさんついて、取るのが大変でした。       
 一日目はバスが遅れて残念でした。部屋にもびっくりしました。         
 また、行きたいです。
一年一組 島田 理恵  私は今回で、サマースクールというものは二回目だけれど、(小学生の時と)今回の方が前よりも、いいなと思いました。今回のサマースクールで一番おもしろかったのは、三日目のキャンプフアイヤーです。その中でも一番楽しかったのはクラスの出し物です。とても勉強になったと思ったのは、文学館での民話や宿舎でのお話です。また農業体験も勉強になりました。 このサマースクールには最初はあまり行きたくなかったのですが、実際に行ってみると来てよかったと思えました。来て良かったと思えた理由は 夜、とても面白かったということと、最後の日に「たくみの里」に行ったということです。やっぱり小学校の時とは全部ちがいました。小学校と中学校の差が見えてきました。     
 またどっちかに行くということになったら、絶対に今回行った「猿が京」に行きたいです。
 一年三組 大胡  哲 初日から、出発がおくれて、なにか悪いことでも起きるんじゃないかと心配でした。でもそんなことなく、ビンビンに楽しめたことが、一番よかった。
 二日目の登山、下りがすごくきつかった。しかも帰ってきて靴下をぬいだら、ヒルがいて、ある意味では予感が的中。でもすぐにそんなこと忘れてしまうほど楽しかった。   
 民話の時、最初はとても眠かったが、かっぱの話の時は目が覚めた(おもしろかったから)三日目のスポーツ大会、ドッチポールで準優勝してうれしかった。最終日はやっぱり「たくみの里」が一番の思い出。お面づくりのお面がいっぱいあって、なやんでしまった。結局ドラエモンのお面をつくりましたが、かっぱにすればよかったとおもい、まあいろいろあり、とっても楽しいサマースクールだった
一年三組 上野 史織 長いようで短かったサマースクールでした。とても楽しくて声が変になりました。───
 一日目は遅くはじまょたけれど、二日目山のぼりは、ちゃんとはじまり、ちょうつかれました。ヒルがいていやだった。
 民話はたのしかった。『手白ざる』や『かっぱさま』のお話は、とても気にいりました。もっと聞きたかったなあーと思い半分、おねむ───でした。
 クラス交りゅう会は、短くなって残念でした。(半ねじょうたい)だったけれどたのしかった。農業体験は手がよごれて、たいへんだったけれど、たのしかった。汗だくでした。キャンプフアイヤーは、暑くてたいへんだった。風向きが4組直げきだったので、かわいそうだった フオークダンスはうまくおどれなかった。マイムマイムでは炎に近づいて行ったので、こわかった。      
 「たくみの里」ではかわいい十字かのぺンダントができたので、よかった。こわれそうで、こわかった。作るのはむずかしかったけれど、楽しかった。

 いろんな行事があって、たいへんだったが、終わってしまうのが早かった。とてもいい思い出になって、よかったです。
 一年三組 遠藤亜莉沙 サマースクールは行く前の日は、明日は台風と聞いて、ちょっと不安だった。出発の時間はおくれたけれど、行けてよかった。二日目は朝早く起きてしまった。晴れていた。ハイキングは、山を登るのはキツかったけれど、下るのはけっこう楽だった。けれど虫がいっぱいいた。ヒルにかまれた人もいて、けっこう、こわかった。民話はおもしろかったです。クラス交流会は何をやっているのか、よくわからなかった。     
 農業体験は、とうもろこしが育つのが楽しみ。かっぱ地蔵のそばの川でみんなで、遊んだのが楽しかった。     
 スポーツ大会は優勝してうれしい!!勉強もがんばるぞ!
 キャンプフアイヤーはあつかった。         
 「たくみの里」は初めて陶芸をやって、うれしかった。サマースクールで団体行動の難しさがわかった。団体行動は自分勝手なことをすると、人に迷惑をかけることがわかった。  
 とっても楽しかった。
一年四組乙黒 未来

 私が一番楽しかったコトは三日目のキャンプファイヤーです。
 私はキャンプファイヤー係でずっと前から準備していました。だから、みんなが楽しんでくれるかも心配していました。
 各クラスの出し物で四組がヤングマンを踊って、覚えるのも楽しかったし、他のクラスの人達ももりあがってくれてうれしかった。また二年生になってキャンプファイヤーができるといいなと思いました。
とにかくおもしろかった
一年四組 藤田 英士

 台風で遅れたけどぶじに行けた。色々あってとてもつかれた。けどおもしろかった。
 一番おもしろかったことはハイキング。ヒルにやられた人もいるけど、もともと山のぼりは、好きなのでとってもよかった。 二番目はキャンプファイヤーみんなと、歌ったり、踊ったりしてすごくおもしろかった。とにかくとってもおもしろかった。
クラスの出し物打ち合わせ
クラス劇の練習中
食事はどうかな
ハイキングへ
初めの登りが急でした
初めの休憩
記念写真
みんなで楽しいく昼食
民話をみんなで聞きました
トウモロコシを植えてます
スポーツ大会
野球
ドッジボール
すぐ前は川
楽しいキャンプファイヤー
キャンプファイヤー
YMCAを踊っています
ワンマンショウ
たくみの里
こんにゃく作り
ガラス絵作り
七宝焼
土鈴作り
竹細工
お面作り
押し花作り
陶芸
おいしいおそば